忍者ブログ
伝えたいこと。湧き上がってくるもの。
[283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273


昔から女性誌というものに興味が持てなかった。
おしゃれな服をきて出掛ける機会もなかったからファッションに詳しくなりたいとも思わなかったし、見ず知らずの人たちの恋愛話もどうでもよかったし、騒々しい流行り物を追いかけるよりも好きな本を読んだり音楽を聴いたりするほうが楽しいと思ってた。
雑誌といえば、ハリボテを華やかに飾り付けただけの奥行きのないものか、マンガか、週刊誌か、経済誌か、そんなもんだろうと、どれも自分には縁のないものだなぁと思ってきた。

でも最近はそうじゃないものも増えてきてるね。
いや、単に今自分がそれをキャッチできる状況に置かれてるだけかもしれないけど。
丁寧に、真摯に、本当に自分たちが生きるのに必要だと思うものを集めてるんだろうなって伝わってくる雑誌をよく見かけるようになった。
だいたいは季刊誌。わりと高価。
その、きちんと手を入れている感じがすき。
たまたま見つけたエココロという一冊。アラーキーの特集があった。
彼の写真は、好きというわけでは、まあないんだけど、持っているエネルギーには本当に圧倒される。良くも悪くも過剰だ。
写真はもっと写真にならなくちゃいけない。アートになっちゃ、表現になっちゃいけない、っていう言葉も、この写真を撮ってるこの人が言うから腑に落ちる。
こんなにアクの強い写真家を記事にしちゃう雑誌の、懐の広さと覚悟が気持ちいい。

そういうものを集めていけたら、と思う。

拍手

PR
最新記事
プロフィール
HN:
KANA
性別:
非公開
自己紹介:
日本写真芸術専門学校在籍。
主な使用カメラ:NIKON U2 , NIKON D7000 , HASSELBLAD 503cx
植物と光と陰を撮るのが好きです。
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]