忍者ブログ
伝えたいこと。湧き上がってくるもの。
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
すっかりご無沙汰していて申し訳ありません。何とか元気にやっています、コウヅキです。
書かない癖を一度つけてしまうと、一ヶ月なんて簡単に過ぎてしまいますね。よくないよくない。

そんな中、遅い夏休みを頂いて一人旅に出ることにしました。
今夜出発です。
夜行バスに乗って岩手まで。土曜日の夜にまた夜行バスで帰ってきます。
どどどどどうしよう、思い切って決断したはいいけど、一人旅も夜行バスも岩手も初めてなんですよ。
もう荷造りは終わったけど何かしら忘れてる気がする……(←いつものこと)。
あっちで電車とかバスに乗り遅れたらどうすればいいんだろう…!
お、お金っていくらくらいもって行けば足りるかなぁ?
宿で怪奇現象が起きたらどうしよう!!
などなど、不安の種は尽きないのですが、まあ何とかなるでしょう。
楽しんできます。


なんかちょっと、本当に息継ぎしないとまずい気がして。
新しい仕事は、ものすごくつらいとか、上司が厳しいとかじゃなくて、みんな良くしてくれるんだけど、いかんせん覚えることが多すぎて。どこから手をつけていいかわからなくて。
二ヶ月で、4つの現場を同時進行で覚えなきゃいけなくて。
まったく初めての土地で、まったく初めての仕事、初めて会う人たち。
どんな仕事でも、最初はいろいろ戸惑ったり失敗したりすることがあるでしょう。それでへこんで、反省して、改善して成長していくじゃない。
私の場合は人の4倍、それを経験するんだなって考えたら、ちょっと力が入らなくなってしまって。
今のところはまだ4現場。つまりまだまだ増えるということ。
メインとなる現場や人間関係があるならまだしも、それもない。
すごくやりたかった仕事ってわけでもない。
毎日、課せられた義務のように黙々と仕事をしながら、本当にここにいていいのかなって思うこともしばしばで。
だから、これじゃいけない、と思ってお休みをもらったのです。
わくわくすること、心から楽しいって思える瞬間、そういうのが決定的に足りない、足りないなら自分で作らなくちゃ、と思って。
お休みの交渉を社員さんにして旅に出ることにした直後は、本当にわくわくして、そうだよ足りなかったのはこの感覚だよ!って思った。その感覚は2,3日したら弱くなってきたけど、いったん仕事から離れてみるのは、やっぱり悪くないことだと思う。
ちょっと息継ぎ。


さて、そんなわけで、今後数日間はやたらブログ更新が頻繁になることでしょう(笑)。
お付き合いいただければ幸いです。

拍手

PR
最新記事
プロフィール
HN:
KANA
性別:
非公開
自己紹介:
日本写真芸術専門学校在籍。
主な使用カメラ:NIKON U2 , NIKON D7000 , HASSELBLAD 503cx
植物と光と陰を撮るのが好きです。
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]