忍者ブログ
伝えたいこと。湧き上がってくるもの。
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
、とまではいかないですね。梅雨なのに。
しとしとは好きだけど、じめじめむしむしは嫌い。


27日は多忙でした!そのことをずっと書こうと思ってたんだけど、なかなか暇がなくてね。

バイト先のお姉さんと船橋でランチをしたあと、二人でロフトをうろうろして。
トイカメラコーナーに見事引き寄せられて嬉々としている私を見たお姉さんに、「好きなもの見つけると嬉しくなるよねー」とほほえましそうに言われました。ああー、仕事中のしっかり真面目な私のイメージがどんどん崩れていくわ!

そのご、千葉に出向いて新しいバイトの登録へ。
ずっと前から、観光地のホテルとか民宿とかに住み込みで働くことに何となく憧れていてね。実は何度か応募したこともあったのです。一度も採用されたことなかったけど。
で、やっぱりまだそういう仕事に興味があり、場所によっては食事も寮費も光熱費もタダ!っていうところがあるというのも知って、やってみようと思い、そういう仕事を紹介してくれる派遣業者に登録に行ってきたのです。
ちなみに会場は千葉市民会館。そこに着くまで、以前行ったことがある場所だとは気づかなかった! 合唱部の大会が開催された場所でした。なつかしいー!(あ、ちなみに登録会は大会で使ったホールではなく、小さい小さい会議室で行なわれました)

その足でパルコに行き、ずっと欲しかったものを手に入れてきました。
ハチカメラ
イキモノシリーズのハチカメラ。ハリネズミカメラの兄弟。トイカメラの一種です。110フィルムを使います。
ちなみに、隣に写っている円柱はごく一般的なフィルムカメラで使う35ミリフィルムです。これで大きさ比較してください。めちゃくちゃ小さいでしょ!手乗りサイズなの!
ちょっと前に見かけてから、ずっと欲しくてたまらなかったんだけど、これ、そんじょそこらでは売ってなくてね。やっと手に入ったよ!
一般的なカメラよりも機能は少ないし写りも悪いけど味のある写真が撮れて安くて小さいトイカメラ。そのなかでも、たぶんこれほどチープな物はないんじゃないかな。とにかく作りが簡単すぎる! 乱暴に扱ったらすぐに壊れるぜ、これ。でもその分安い(笑)
ロモもホルガも惹かれるけど、まずはこれで入門です。パシャパシャ撮るぜー!フィルムも現像代も普通の35ミリフィルムよりも高いようだけど! そしていつも使ってるお店で現像してもらえるのかわからないけど!

さらにその後、四ツ谷にて例のTHE NIGHT FLYERのライヴでした。
この日はなぜか、というかちゃんとした理由はあるんだけど、コウヅキの姉もスタッフとして参加。
姉を見たメンバーの一人(ベースの女の子)の第一声は、「あの、タイプです…!」でした。くそう、いいな美人でっ!


そんなこんなの、忙しくも充実した一日でした。



後日談

その1
ハチカメラ、ちょっとだけ使ってみました。
フィルムの巻上げが手動だということで、てっきり多重露光ができる!と思っていたんだけど、どうやら一回シャッターを押したらフィルムを巻き上げないとシャッターが下りない仕組みになっているようです。えー、そんなー。
そして、シャッターが簡単に押せてしまうの。そのつもりもないのにちょっと物に当たったりするだけで。だから、フィルムの巻上げをするのは1枚撮った後ではなく、撮る直前のほうがいいようです。
まあ、今の一眼レフだって完全に使いこなせているわけではないし、ハチカメラもいろいろ試していこう。
ちなみに、いろんな種類のトイカメラについて詳しく書かれているサイトを発見しました。こちらです。
ああ、やっぱりホルガも欲しくなる!(笑)

その2
おととい、バイト先のボスの上司のそのまた上司がいらっしゃって、仕事中に呼び出され、同じ会社の別の仕事をしないか、といわれました。バイトでもいいし、その気があれば社員の道もあるよ、って。
出勤できる枠がないからというだけで評価の高い人材と縁を切ってしまうのはもったいないから、といわれました。
いまさら、って思う。なんで今頃言うのさ。だって今のバイトの現場で社員を公募していたときには私には一言も声かけてこなかったじゃん。どれだけ悔しかったか考えてないでしょ。結局私はその程度なんだって、すさんだ気持ちになっていたとは気づいてないんだ。
今頃ご機嫌とろうと思ったってもう遅すぎる。私が辞めるのは、あんまりシフトに入れなくなったから、稼げなくなったからだけじゃない。
ボスの上司のそのまた上司と面接しているときも、仕事に戻った後も、泣きそうだった。うまくいえないけど、理不尽、だと思う。急にいい待遇を提示してきて、評価してるんだよってことさらに言いはじめて、今までのことをなかったかのように振る舞われるのは、納得できない。
ただ、別の仕事というのは冷静に考えてみればけっこういい条件なんです。時給も高いし、嫌いな職種じゃない。一般的なバイトよりも責任の重い仕事だから、本当にある程度は私の能力を信頼してくれているんだろうなって思うし。実家を出なくてすむというのもネック。
とりあえず、今は保留中。

その3
今日、ナイトフライヤーのベース嬢が我が家に遊びに来ました。姉に会うために。私じゃなくて。びっくりな展開。
私の姉が映像を撮る人で、映像をネットで流す方法を教えてもらいに来たらしいです。
二人で、姉の部屋で楽しそうに話をしてるようすに嫉妬しました。殴りこみに行こうかと思った!
……ま、それは嘘だけど(笑)
友達が家に来るなんてものすごく久々だったので、不思議な感じでした。

拍手

PR
<< 香り HOME ゆらゆら >>
最新記事
プロフィール
HN:
KANA
性別:
非公開
自己紹介:
日本写真芸術専門学校在籍。
主な使用カメラ:NIKON U2 , NIKON D7000 , HASSELBLAD 503cx
植物と光と陰を撮るのが好きです。
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]