忍者ブログ
伝えたいこと。湧き上がってくるもの。
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28
野暮、ではない用事があって新宿に出向きました。
ついでに、代々木駅付近の古民家カフェ、DADACAFEに行ってまいりました。
以前友達と行ったんだけど、ちょうどその日、貸し切りパーティーをしていてね。結局入れなかったので。
いつか行きたいなぁとぼんやり思っていたので、今日はいい機会でした。

新宿と代々木って、すごく近いんだね。
野暮ではない用事がサザンテラスの近くにあったので、そのままDADACAFEまで歩いていきました。
ずいぶん前に一回だけ、しかも道を知っている友達と行っただけだったからちゃんとたどり着くかどうか不安だったけど、地図をプリントアウトしていたこともあり、大して迷いもせず。
見た目は、小さなメニュー表が外に置いてあるほかはごくごく普通の古民家で、引き戸(!)を開けるのにちょっと躊躇いました。
中に入るとこれまた古民家で! 床はフローリングで土足で上がれるんだけど、廊下やら壁やら柱やらがもう、味がありすぎ!
ギシギシと軋む椅子、テーブルの上にちょこんと乗った苔玉、大きな窓から見える庭木、……。
うん、こりゃあやられるよ。やられたよ。
アイスティーと、黄桃と白桃のフレンチトーストを注文。
全体的にちょっと値段はお高めかなぁと思ったけど(特に飲み物)、まあ個人経営のカフェってそんなものだし、「場所代」と考えればいっか、という感じ。フレンチトーストも美味しかったし。熱いもの(トーストとか焼きたてのアップルパイとか)の上にバニラアイスが乗っていると、私は無条件でときめきます(笑)。
平日の午後、中途半端な時間帯だったせいか、小さい店内の半分くらいしか人がいなくて、すごくいい雰囲気でした。落ち着きました。
こういう場所が、もっと地元にあればいいのになぁ。


雨が降り出す前に、また歩いて新宿駅まで。


用事というのは面接でした。
面接自体はまあまあだったかな。そこまで悪い印象は与えなかったんじゃないか、と、思う。
ただやっぱり、この前の面接でもそうだったけど、大学在学中に就活はしなかったの?って聞かれた。
そこはもう、ありのままを答えるしかない。ないんだけど。

バイト仲間で、一個下の子が本命の企業から内定をもらったって聞いたときも思ったんだ。
なんで私はあの頃、もっと頑張れなかったんだろうなぁ。
行きたい会社はあったけど、情熱とか、熱意とかが決定的に欠けてた。頑張るためのエネルギーが不足してた。
就活がつらくない人なんて、きっといないのにね。それでもみんな、頑張ってたのに。わたしはそこで、立ち止まってしまった。
で、逃げることにした。写真の専門に行こうって。
でも、結局逃げることにも失敗。逃げた先だってけっして楽園ではないだろうことに気づいてしまったから。
そのうちに、卒論だの何だのと厄介な問題に追われて、何だかんだで今、ここにいる。


熱意が欠落しているのは、今もだ。すごく空っぽな自分がいる。
夢とか目標とか、どうしてもやりたいことだとかが、思いつかない。
自分のお店を持つことが夢といえば夢だけど、それすら淡くかすんで頼りない。


どうしたもんかねぇ。

拍手

PR
最新記事
プロフィール
HN:
KANA
性別:
非公開
自己紹介:
日本写真芸術専門学校在籍。
主な使用カメラ:NIKON U2 , NIKON D7000 , HASSELBLAD 503cx
植物と光と陰を撮るのが好きです。
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]