忍者ブログ
伝えたいこと。湧き上がってくるもの。
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
今のバイト、好きなはずなのに、どうも最近「辞めなきゃ」から「辞めたい…」に変わってきていて。
だってゴールデンウィークが終わったら全然出られなくなっちゃうんだもん。
頭ではわかってるんだ、自分のせいだって。そのうち派遣か何かの仕事を探してここは辞めるつもりです、って言ったのは私で、だから新人さんをたくさん採用した。でも私は辞めずにずるずると居続けていて、そのせいで私だけじゃなくみんながあまりバイトに入れなくなってる。
でも、いくらなんでもフリーターなのに1日5時間前後で週3日勤務は少なすぎる……。学生時代よりも収入が少なくなるなんてありえないよ…。出勤希望にはちゃんと「週4~5で」って書いたのにこうなっちゃうことに対するフォローも何もないし。
社員さんは私の仕事を評価してくれてるようなことを言いはするし、忙しいときはバイトの中では一番仕事全体を見るべきポディションに配置してくれていたりはするけど、忙しくなくなった途端にこれって……って思ってしまう。結局私は、労働マシーンとしか見られてないのかなぁ、って。使うだけ使っておいて、用がなくなったら隅で埃をかぶってようが関係ない、というかむしろ邪魔だよ、って思われてたりするのかなぁ。
そんなことを思い始めて、年末にもおんなじようなことを考えていたことを思い出したりして、昨日の夜からだいぶ落ち込み始め、そのままのテンションでまた今日もバイトに行って……。
物分かりのいいフリをするのも楽じゃないなぁ。ほんとはガキ並みにわがままなのに。
しかもバイトに関する不満はそれだけじゃなくて、久々に行きたくないと思ってしまった。行った以上、仕事はきちっとやるけど。演技派だから。それに、やっぱり楽しいから。けど。
楽しいから続けたいけど、体よく扱われるだけであんまり評価をしてもらえないのであれば、正直つらいよ。


そんな状態で仕事を終えて、帰り際、本屋に寄った。新しく出来た大きいお店。
やっぱ本屋は落ち着くね。
オープンしたばかりということもあって清潔で、明るくて、しかも時間が遅かったからお客もほとんどいなくて、快適でした。
雑貨の本にときめき、お菓子の本を見ては食べたくなり、買い揃えているシリーズ物の小説の番外編を見つけてはニヤニヤし、で、結局2冊購入。

「Q&A」 恩田陸
「3秒でハッピーになる名言セラピー」 ひすいこたろう

「Q&A」は、ずっと読んでみたかったんだ! すきなのよ、この人の小説。
就活サイトから配信されるメルマガでこの本のことを知って、以来本屋に行くたびに気にしてたんだけど、今日初めて見つけた。
どうもね、質問とそれに対する答えのみで話が進行するらしいですよ。なんじゃそりゃって感じだよね。だから読んでみたかったの。なんじゃこりゃ、を味わうために。

「3秒で~」は、いつもはこの手の本は買ったりしないんだけど(数ページ読んで「ふーん」って思って棚に戻す)、何となく手にとって立ち読みをし始めたら面白くて。これは全部読んでみたいと思って購入。
名言と言ってもワンフレーズがあってその解説が、っていうんじゃなくて、名言を交えたみじかーいコラムのような感じ。それがいくつもある。それぞれ、いかに思考回路を前向きに持っていくかを押し付けがましくない程度に示してくれる。
よく言うでしょう、「明けない夜はない」とか「雨はやがて上がるんだ」とか。だから頑張れ、我慢しろ、って。私は駄目なんだよ、そういうの。だって朝になる前に死んじゃえば夜明けは来ないじゃん、って思ってしまう。しんどいのは「今」であって、今をどうにかしたいのに、先のことなんか考えられるかっつーの、って。
でもこの本は、そういう安直かつ頭の堅い「名言」ではなくて、もっとゆるい印象の「名言」集のような気がして。「こう考えればちょっとは楽になるんでねーの?」っていう軽さがある。「名言」そのものに重点を置いているのではなく、そういう考え方もあるんだよって、柔軟にモノを考えるクセを育てようよ、って言っているような文章で、数ページ立ち読みしただけで本当にちょっと気分が晴れた。
別にこの本で人生が変わるなんて思っちゃいないよ。けどたまには、一時的だとしても、こういうのの手を借りるのもありかなと思って。


そんなこんなでちょっと前向きになりつつ帰宅したわけですが。
人生はそんなに甘くないわけで。
昨日だかおとといだかにネットで応募した求人に落とされたー。なんでやねん。情報らしい情報なんて提供してないじゃないか!
だいぶ前に受けた例の面接は全然返事が来ないし。
もうやだー(涙)。バイトに応募するのにも一大決心が必要な私が、どうやって気軽に就活すりゃぁいいのさぁ。



あー、ネットに愚痴を書かないほうがいいのはわかってるけど、やっぱ私は溜めておけないや……。

拍手

PR
最新記事
プロフィール
HN:
KANA
性別:
非公開
自己紹介:
日本写真芸術専門学校在籍。
主な使用カメラ:NIKON U2 , NIKON D7000 , HASSELBLAD 503cx
植物と光と陰を撮るのが好きです。
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]