忍者ブログ
伝えたいこと。湧き上がってくるもの。
[245]  [244]  [243]  [242]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234
 おはようございます。ちょっとご無沙汰でございました。
 最近、吉本ばななの「アムリタ」を読み返しています。短い通勤・通学時間にちょっとずつ。
 実家から持ってきておいてよかった。甘くて柔らかくて曖昧でどこか死のにおいのするこの話、何度読んでも飽きないや。じんわりこころに沁みてくる。
 で、ばななさんの話は大抵そうなんだけど、アムリタにも海が出てきてね、もうね、行きたくなっちゃうよね。  最後に海を見たのはいつだったろう!
 ああ、近いうちに行きたいなあ。どこの海がいいだろう。
 
 そしてここ2週間くらい、週に3日くらい暗室に入ってます。
 授業と、木曜の自主活動時間と、土曜の校内貸し出し時間に。ぜんぶ学校の暗室を借りて。そろそろ学校が夏休みに入っちゃうから、使えなくなるんだよなぁ。寂しい。
 いや、プリントって面白いです。下手したら撮影より好きかも(笑)。撮影はその瞬間を捉える、一瞬のことだけど、プリントは対象物とじっくりと向き合う時間だから。きれいに見せてあげよう、と思う。写っているものたちを一番魅力的に見える光を探す。そんな作業。
 デジタルなら撮影したそばからディスプレイで見れるし、いくらでも撮れるし、ネットにアップするのもデータをやり取りするのも簡単。便利。フィルムは手間も時間も神経もお金も必要で、でもその分、一枚の写真に向き合う時間が長い。
 やっぱフィルムの方が好きかも、と思う。
 実家にいるとき、ジャムを作るのが好きで、イチゴだったり訳ありの安い桃だったり頂き物の夏みかんだったりを、鍋でコトコト煮てたんだけど、それに似てる。電子レンジで砂糖と一緒に加熱すれば、ずっと簡単にできるジャム。だけど、時間をかけて灰汁を丁寧に取って、瓶を煮沸して熱いうちに詰めて、水で冷やして、そういう過程も好きだったんだよね。フィルムを使うって、こういうことと似てるんだ。何となく。
 今後の作品とか課題とかを何で撮ろうか迷うところだけど、今はややアナログに気持ちが偏っています。

 そんな今日この頃。
 あれ、空が明るくなってきた。今日は晴れるのかな?

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
<< 無題 HOME 夏の予定。 >>
最新記事
プロフィール
HN:
KANA
性別:
非公開
自己紹介:
日本写真芸術専門学校在籍。
主な使用カメラ:NIKON U2 , NIKON D7000 , HASSELBLAD 503cx
植物と光と陰を撮るのが好きです。
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]